[STOCK] DICK-30  BLACK  右使い
[STOCK] DICK-30  BLACK  右使い
[STOCK] DICK-30  BLACK  右使い
[STOCK] DICK-30  BLACK  右使い
[STOCK] DICK-30  BLACK  右使い
[STOCK] DICK-30  BLACK  右使い
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, [STOCK] DICK-30  BLACK  右使い
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, [STOCK] DICK-30  BLACK  右使い
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, [STOCK] DICK-30  BLACK  右使い
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, [STOCK] DICK-30  BLACK  右使い
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, [STOCK] DICK-30  BLACK  右使い
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, [STOCK] DICK-30  BLACK  右使い

[STOCK] DICK-30 BLACK 右使い

通常価格
$71.16
販売価格
$71.16
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
配送料は購入手続き時に計算されます。

<在庫即納商品>

CYCLING BAG
"DICK-30 / ディック-30"

ジッパー巾30cmのビニールテント地のボディーに、長さを自由に調節可能な浜松産シートベルトをセットした、シンプルな斜めがけバッグです。


"Hey!!Hey!!!!"
アムステルダムでは観光客がボケっと自転車レーンを歩いているとイカした自転車乗りたちにこんな風に声をかけられる。
"ドケ!!ドケ!!!!"
ってことなんだけど。
アムステルダムっ子たちはとにかくカッコいい。自転車屋には日本のママチャリに似てるけどもっとクラシカルで丈夫そうな自転車しか売ってなくて、みんなそれをカスタムして乗ってる。老若男女みんな。ドロップハンドルなんてほとんど見かけない。その重そうな自転車で自転車レーンをブッ飛ばしてる。
クロスボディーしてるバッグも、メッセンジャーバッグみたいなじゃなくて、もっとタウン向けな、ていうかみんな違うけどほぼ同じサイズでクロスボディーのやつ。
日本の高校生みたいにタラタラ走ってるヤツなんてひとりもいない。

そんな、オランダ人が使ってるみたいな、メッセンジャーバッグでもオシャレバッグでもない、普通のクロスボディーのシンプルなバッグを作りたくて、いろいろ試してきましたが、ようやく形になったような気がします。
店舗のひさしやトラックのホロに使う丈夫なビニールテント地と、浜松産シートベルトの組み合わせは、雨の多い日本にはピッタリ。ちょっとフライターグみたいだけど、これはメッセンジャーバッグとは全然違う形だから、普通にファンライドを楽しみたい方や、通勤にチャリを使ってる方みたいな、ロードレーサーじゃない自転車に乗ってる人向け。

ユトレヒトの街を自転車で走り回っていたディック・ブルーナさんに愛を込めて

サイズ:上部幅22cm×奥行き9cm,  開口部分ジッパー幅30cm, 高さ27cm(ジッパー上8cm, ジッパー下18.5cm), 底幅15cm×奥行16cm、長さ調整可能なストラップ〜136cm
重さ:約295g
11,000円+TAX 

*在庫商品:納期3~4日で発送

*サイズは多少誤差があります。
男性モデルJETTT身長180cm, 女性モデルMINMIN身長153cm
Designed & Handcrafted by JETTT & MINMIN

instagram → #CYCLINGBAG_DICK 



*右脇もしくは右腰や右手で持つことが多い用の『右使い』です。


ビニールテント素材は水や汚れに強い性質があります。
私達はこれを使って底部分に縫い目のこない製法でマチを作ることで、汚れた地面や雪山やビーチで使えるマチ付きバッグを制作しました。ただ、側面の縫い目からは多少の水分の進入はありますので「ちょっと防水」としています。

愛知の寺田商会さんからテント素材の供給を受けてJETMINMINが制作しています。工場の屋根やお店のオーニングやトラックの幌などに使用される防水の丈夫な生地です。


ATTENTION! この商品は洗濯機での洗濯はできません。汚れた場合は水拭きをするか、軽く水洗いしてください。 この商品はリペアサービスを行っていません。

*JETMINMIN自身が縫製していますので、物によって形状や寸法に若干の違いがあります。
*商品は、改良のために予告なく仕様変更する場合がございます。